校長あいさつ

着任のあいさつ

 
令和2年度 学校教育目標 等
 学校教育目標

「笑顔、かがやき、そして未来へ」

○笑顔、かがやき 子どもたち一人一人が笑顔でかがやけるように

そして未来へ    これからの未来社会へ大きくはばたける「翼」=「心」を育てる

        → 全ての教育活動は、子供たちを幸せにするために行われる

        → 幸せな「学校生活」「家庭生活」「社会生活」を送れるように指導・支援する

目指す学校像

 社会的自立を目指して、児童生徒の主体的に生きる力を育む学校

  

目指す子ども像

 じける笑顔、明るく挨拶ができる子
(場)に応じた行動ができる子

 くましく豊かな心と健康な身体を育む子

 りつ正しく、お互いを思いやる心をもつ子

 

令和2年度 重点目標

 

1 新学習指導要領の実施を踏まえた授業力の向上と教育課程の改善

2 地域・社会と共に歩む学校づくりの推進

3 安心・安全な教育環境の整備

令和2年度 学校経営方針

 共生社会の実現を目指し、以下のように「本校の教育目的」「本校教育活動のキーワード」「今年度の重点的な3つの取組」を定めました

 

■ 本校の教育目的

   社会的自立・職業的自立を目指した児童生徒の資質・能力の育成
   * すべての教育活動は、教育目的を実現するために行われます。

 

■ 本校教育活動のキーワード  

  「愛 情」「協 力」「信頼」

  ・本校職員は、常に愛情をもって児童生徒を指導・支援します。

  ・本校職員は、「チームはばたき」として連携・協力し、様々な事柄に迅速に対応します。

  ・本校職員は、保護者・地域の皆様との協力体制、Win-Winの関係を構築し、信頼される学校づく 

   りを行います。

 

■ 今年度の重点的な3つの取組

 1 授業力の向上と教育課程の改善
  
全ての教育活動の根幹は、日々の授業にあります。児童生徒の「興味・関心」「意欲」「主体性」   

  「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」等を高めるために、組織的な授業研究を行い、授業力

  の向上を目指します。また、新学習指導要領の完全実施を踏まえ、新しい社会や時代環境に見合っ

  た教育課程を編成します。
 
 2 地域社会と共に歩む学校づくり
   

  ・深谷市・熊谷市・寄居町と連携し、支援籍学習、就学相談、親子教室等を実施します。
  ・高等部の生徒を中心に、地域における清掃活動や頒布活動等を実施し、地域貢献を行います。

  ・今年度、開校10周年を迎え記念式典を行います。この10年の歩みと、新たな時代環境に見

   合った本校の存在意義や取組などについて発信していきます。
 
 3 働き方改革の推進
  
教職員が笑顔で心に余裕をもって子供と接することができるように、健康第一で、効果的・効率的

  に仕事を行ってまいります。学校の「強み」を再確認し更なる充実を図ると共に、組織編制や行事

  内容の改善・削減等を行い、「働きやすい職場」「働きがいのある職場」を目指します。 

校長より

矢島のひとり言日誌

この1週間・・・(R2.7.3)

1週間ぶりの「ひとり言日誌」です。

通常登校2週目が終わろうとしています。

今週は、高等部(1年生から3年生)は、校外・校内実習が行われました。

校内実習では、終日グループごとに作業を行いました。

「作業開始」といったリーダーの掛け声のもと、もくもくと作業を行う生徒たちの姿には、たくましさを感じました。

「休憩」の声がかかると、ホッとした表情で水分補給!

昨日あたりの生徒には、疲労感を強く感じました。

実施日ごとに、成果がグラフ化され生徒の頑張りの糧にもなったようです。

校外実習の様子も見てきました。

スーパーマーケットの実習では、飲料の商品補充を一生懸命やっていました。

管理職の方からも、好評をいただきました。

職場では、幼馴染とも再開したとのこと。

うれしそうに元気にやっていました。

実習後は、作業日誌に1日の記録を記入して終了です。

中学部の音楽の授業では、ペットボトルを使ったリズム学習を行っていました。

身体をリズムに合わせて、大きく動かしていました。

身体を動かすことに笑顔が見られ、学校が再開したことを改めて実感しました。

小学部の廊下には、七夕の飾りが複数ありました。

願い事がかなうことを祈りながら、じっくりと読み込んでしまいました。

いつの間にか、7月になっていたんですね!

忘れかけていた季節感を、児童の作品で思い出すことができました。

ありがとう!

本日で、学校が再開して2週間が終了します。

多くの児童生徒(特に高等部の生徒)からは、疲労感が伺えます。

保護者の皆様におかれましては、明日、明後日とお子様をゆっくり休ませていただけると幸いです。

通学区域においても、コロナウィルス感染症が発生しているようです。

感染予防を宜しくお願いします。

6日(月)、児童生徒の元気な姿を楽しみに待っています。

良い週末をお過ごしください。