校長より

矢島のひとり言日誌

春が来た!

今日から、全学部の児童生徒が一斉に登校しました。

11台のスクールバスから降車する児童生徒の姿は、すごい迫力で、

改めて、学校の規模の大きさを感じました。

小学部の教室前にイチゴを見つけました。

数個の実が、春の訪れと新しい生活のスタートを教えてくれています。

教室を回ると、小学部からは大きな声が聞こえ、先生方が個々に対応、朝から

パワー全開です。

中学部、高等部では「朝の会」「朝運動」の準備、落ち着いたスタートとなり

ました。

早くも今週は、学部ごとに身体測定があります。

また、保護者会ではお世話になります。宜しくお願いします。