校長より

矢島のひとり言日誌

通常登校がスタートしました!(R2.6.22)

やや強めの雨の中、10台(過密解消のため本日より2台増車)のスクールバスが到着しました。

児童生徒は、昇降口の過密解消のため、到着次第校舎(教室)への移動です。

児童生徒には大きな混乱もなく、学部・学年ごとに時間割どおりの学習がスタートできました。

出張から戻り教室等を巡回すると、高等部では「硬筆」や自己紹介文に取り組んでいました。

グランドには、大きな水たまりができ、プールの水面には、雨が・・・

天気が悪くなんとなく気持ちが晴れない日ですが、児童生徒が全員集合した学校は、元気いっぱいです。