Topics

2017年7月の記事一覧

花丸 教育支援相談会


教育支援相談会を行いました。
就学について、本人や保護者へ、情報提供を行うために今年度初めて実施したものです。
体験活動を通しての状況を観察したり、保護者との教育相談を行いました。
参加した方々には、就学に向けての参考としていただければと思いす。

花丸 第1学期終業式


第1学期の終業式を行いました。
小学部、中学部、高等部のそれぞれ代表が1学期に頑張ったことを発表しました。
また、明日から始まる夏休みの生活について、3つの約束を確認しました。
 ①規則正しい生活をしよう
 ②事故にあわないように気をつけよう
 ③勉強・お手伝いをしよう
きちんと守って、楽しい夏休みを過ごしてほしいと思います。

終業式の後、表彰を行いました。
5月に行われた、埼玉県特別支援学校陸上競技大会では、高等部の生徒から多くの入賞者と学校対抗において総合優勝をしました。(関連記事 http://153.127.209.180/spec/habataki-sh_nc2/index.php?key=joym6rlvj-2127#_2127
また、7月15日のアビリンピックでは2名が奨励賞を受賞しました。(関連記事 http://153.127.209.180/spec/habataki-sh_nc2/index.php?key=jo05s54uz-2127#_2127
 
明日から夏休みとなりますが、元気に2学期を迎えましょう。

まる アビリンピック(障害者技能競技大会)



7月15日(土)所沢市の国立職業リハビリテーションセンターで、第13回アビリンピック埼玉大会が行われました。
本校から高等部3年生の海老原隼人さんと清水稀允さんの2名が、ビルクリーニングの競技に参加しました。

「アビリンピック」は「障害者技能競技大会」の愛称で、「アビリティ」(ABILITY/能力)と「オリンピック」(OLYMPICS)を合わせたものです。
障害のある方々が日ごろ培った技能をお互いに競い合うことにより、その職業能力の向上と、企業や社会一般の人々が障害者に対する理解と認識を深め、その雇用の促進と地位の向上を図ることを目的として開催されているものです。

二人は、日ごろ作業学習のエリアサービスの中で、清掃作業の腕を磨き、大会に向けて練習を重ねてきました。企業で清掃作業を行っている社会人に交じって、がんばってきました。
二人とも奨励賞をとることができ、成長を感じました。

メロン、夏の修行へ出発しました




本校のアイドル、ポニーの「メロン」が恒例の夏の修行にでかけました。
今日は出発にあたって、小学部の児童を中心にお見送りをしました。
8月後半頃、学校に戻ってくる予定です。
メロンは今日から一足先に夏休みとなりました。

会議・研修 高等部交通安全教室


高等部で交通安全教室を行いました。
交通ルールを守って校外を歩行するグループと、自転車の利用を含めた交通ルールと自転車点検を行うグループに分かれて行いました。

来週からの夏休み中も、交通安全に気を付けて楽しく過ごしましょう。

花丸 全国障害者スポーツ大会出場決定!

今年度の全国障害者スポーツ大会に、水泳競技の埼玉県代表選手として、高等部3年生の清水稀允さん、陸上競技に、本校卒業生の大関正焦さん(平成25年度卒)、新井望来さん(平成25年度卒)が出場することになりました!
愛媛県にて、10月28日から30日まで行われます。
ぜひがんばってきてください。

<正門に出業決定のプラカードを設置しました>


晴れ 道の駅はなぞの頒布会


『道の駅はなぞの』で、7/7~8の二日間、高等部の作業製品の頒布会を行いました。
作業学習で作ってきた、たくさんの製品を地域の方や観光で来た方々に手にとってもうことができました。
担当した生徒たちも、非常に暑い二日間をがんばりぬきました。

グループ 全校朝会




全校朝会を行いました。
本日のテーマは七夕です。
児童生徒一人ひとりが願い事を書いた短冊や飾りを用意し、天の川に見立てた台紙にはっていきました。
♪「たなばたさま」を歌い、七夕の雰囲気を楽しみました。