Topics

2019年11月の記事一覧

特体連サッカー大会

昨日26日(火)、運動部の生徒を中心に、特体連サッカー大会に出場してきました。男子Aチームは初戦を強豪の本庄特別支援学校と行い、惜しくもPK戦で点を奪われ敗退となりました。しかしながら、0対0の白熱した戦いの中、練習の成果を見せつけることができました。男子PKチームは、余裕さえ感じられる戦いで準決勝まで進み、3位入賞を果たすことができました。女子チームは、2試合PKに持ち込むような接戦を勝ち上がり、決勝の東松山特別支援学校を延長戦の末に破り、見事、優勝を勝ち取りました(2連覇)!
同日、校内の生徒はPK大会に取り組みました。「こんなに力強いキックができるの!?」と隠れた才能が明るみになる生徒もいました。並行して焼き芋大会も行い、協力して準備等に取り組み、3種のサツマイモに舌鼓を打ちました。

入学選考説明会

 

 今日は、「令和2年度高等部入学選考説明会」を行いました。
 受験生や保護者の方々、中学校の先生方に、「高等部入学選考募集要項」等についての説明がありました。全体会の後には、希望する方に校内見学なども実施しました。
 お寒い中、またお忙しい中ご参加いただき、ありがとうございました。

企業向け学校公開



 今日は、企業向け学校公開を行いました。年に1回行っているもので、18社の企業の方が来校されました。
 高等部作業学習を中心に校内を参観していただいた後、本校の就労支援アドバイザーの細井俊介様(スカイノート本庄所長)の講演がありました。ご参加された企業の皆様、お忙しい中をありがとうございました。

芸術鑑賞会

本日、本庄第一高等学校吹奏楽部を招き、吹奏楽の演奏を鑑賞しました。ハイレベルな演奏で様々な曲が演奏され、「USA」が演奏されると踊って楽しむ児童生徒もいました。そして「次の曲は、パプリカです!」と聞くとさらに大盛り上がり。振付のレクチャーもあり、一同楽しんで鑑賞できました!本庄第一高等学校の皆様、大変ありがとうございました。

第9回文化祭(メロンフェスティバル)前日

 
 

 いよいよ明日が、第9回文化祭(メロンフェスティバル)となりました。
 児童・生徒が一生懸命作った作品の展示、この日のために練習してきたステージ発表、作業学習で制作してきた製品の頒布等を行います。
 今日は、中学部、高等部は頒布会場や展示作品の準備、小学部は中学部の作業製品の買い物学習を行うなど、文化祭モードです。

 明日は、多くの皆様のご来校をお待ちしています。

第2回学校評議員会・評価懇話会



 本日は、今年度第2回目の学校評議員会・学校評価懇話会が行われました。
 学校評議員会・学校評価懇話会は、学校の取組について、外部の有識者やPTAの代表の方に、学校の取組について意見をいただくために行うものです。
 最初に校内見学で、明日の文化祭に向けた各学部の学習の様子や作品などを見ていただきました。その後、今年度の「学校自己評価システムシート」の中間報告等を説明し、質疑応答・意見交換を行いました。
 次回(第3回)は、2月19日に行います。

文化祭校内発表会



 今日は、校内発表会がありました。今週の土曜日の文化祭「メロンフェスティバル」で行う、ステージ発表を順番に披露しました。
 各学部・学年ごとのステージ発表の題名は、以下のとおりです。
 小学部低学年は、「はばたき王国へようこそ!」
 小学部高学年は、「それゆけ!はばたきオリンピック!!」
 中学部は、「平成から令和へ~未来に花を咲かせよう~」
 高等部1年生は、合唱「ホール ニュー ワールド」
 高等部2年生は、合奏「R.Y.U.S.E.I.」
 高等部3年生は、エイサーで「ダイナミック琉球」
 高等部全員合唱は、「風になりたい」

ふれあいピックフットベース大会

  

 10日(日)に、妻沼運動公園にて「ふれあいピックフットベース大会」が行われました。今年度もチャンピオンの部1チーム、フレンドの部2チームで参加しました。どの選手も体育や部活動で練習した成果を発揮し、チャンピオンの部では強豪チームから得点を挙げることができ、フレンドの部でも全員が得点を取ることができるなど、活躍する場面が多く見られました。

深谷はばたき・レッドキング 練習試合

  

 2日(土)に本校のグラウンドにて、社会人チームのレッドキングさんと練習試合を行いました。男子、女子、フットサルPKチームに分かれて、ウォーミングアップから練習、試合を行いました。最後には、男子とフットサルPKチーム、教員で1つのチームを編成し、大きなコートで複数のボールを使って試合を行い、熱戦が繰り広げられました。